HOME > 映画 > アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
Cinemaphoto
2018年5月4日公開
貧しい家庭に生まれたトーニャ・ハーディング(マーゴット・ロビー)は、幼少の頃から厳しく育てられた。幼くしてスケートを始めた彼女は、天賦の才と努力により、1991年に女子選手として伊藤みどりに続き史上2人目となるトリプルアクセルに成功。1992年のアルベールビルオリンピック代表選手に選出された。1994年1月6日、リレハンメルオリンピック選考会となる全米選手権を前に、練習を終えたナンシー・ケリガンが何者かに襲撃される事件が発生。膝を殴打され負傷したナンシーは全米選手権欠場を余儀なくされる。トーニャの元夫ジェフ・ギルーリー(セバスチャン・スタン)の指示による犯行と判明し、トーニャ自身にも疑惑の目が向けられた。一度は栄光を掴みアメリカ中から愛された彼女のスケート人生は、この事件を境に一変し、転落していく。
監督 クレイグ・ギレスピー
出演 マーゴット・ロビー / セバスチャン・スタン / アリソン・ジャネイ
製作年 2017年
製作国 アメリカ
配給 ショウゲート

上映中の映画館を検索