HOME > 映画 > さすらいのレコード・コレクター10セントの宝物
さすらいのレコード・コレクター10セントの宝物
Cinemaphoto
2018年4月21日公開
アメリカ・メリーランドに暮らすレコード・コレクター、ジョー・バザード。自宅の地下室に降りるとそこには壁一面に78回転のSPレコードが並んでいる。発売当時は、たった10セントで売られていたブルースやカントリー、ブルーグラスなどなど様々なジャンルの貴重なレコードを彼は大事そうに一枚一枚プレイヤーにかけ、踊ったり口ずさんだりしている。ロバート・ジョンソン、チャーリー・パットン、サン・ハウス、カーター・ファミリー、ジミー・ロジャーズ、ブラインド・ウィリー・マクテル……。20世紀初頭、ラジオと並んで音楽が人々の手に入るきっかけとなったSPレコードの普及から、誰もがいつでも音楽を享受できるようになる現在まで、アメリカ音楽は世界中の音楽好きの耳をとらえてきた。自分の本当に好きな音楽を聞くために、あらゆる音楽ファンが抱く願望を体現するこの男のミッションは“本物のアメリカン・ミュージック”のレコードを探し、救うことだった。
監督 エドワード・ギラン
出演 ジョー・バサード
製作年 2003年
製作国 オーストラリア
配給 スリーピン

※上映中の映画館はありません。