HOME > 映画ジャンル別 PICK UP CINEMAギャラリー > SF映画ランキング
SF映画ランキング

1位 : E・T (E.T.)

遥か宇宙の彼方から地球探査にやってきた地球外の知的生物“E.T.”。ひょんなことから仲間の宇宙船に乗り遅れた彼は一人地球に取り残されてしまった。10才のエリオット少年はある夜、庭でなんとも奇妙な外見をしたそのE.T.と遭遇する。ふたりはテレパシーで心を通わすことができた。でも、E.T.を見たとエリオットが家族に言っても誰も信じてくれない。その一方でNASAの科学者が逃げ遅れたE.T.を探していた。そして、彼はついに発見され収容されてしまう。それを知ったエリオットは、E.T.をもとの星に返してあげようと必死の努力をする。
1982年 アメリカ

2位 : ディープ・インパクト (DEEP IMPACT)

ホワイトハウスの女性スキャンダルを追っていたテレビ局のジェニーは、「エリー」という名に行き当たる。だがそれは女性の名ではなく、「Extinction Level Event(種の絶滅を引き起こす事象)」の略だった。大統領は、1年後に未知の彗星が地球に衝突する可能性があることを公表。これを阻止すべく彗星を核爆発させて軌道修正するプロジェクトが実行されたが、結果は失敗。衝突が刻一刻と迫る中、ついに大統領は地下に選ばれた100万人だけを移住させる計画を発表するのだった…
1998年 アメリカ

3位 : トランスフォーマー・リベンジ (TRANSFORMERS: REVENGE OF THE FALLEN)

マイケル・ベイ監督が放つSFアクション大作の続編。トランスフォーマーたちが繰り広げる新たな戦いを、さらにスケールアップした驚異のビジュアルで描く。金属生命体トランスフォーマーの正義の集団オートボットと悪の集団ディセプティコンの激闘から2年。その渦中に巻き込まれたサムも大学生となり、親元を離れるばかりか恋人ミカエラともしばし離ればなれでキャンパス・ライフを始めることに。一方、米政府は金属生命体の極秘研究機関だったセクター7を解散し、レノックスをはじめディセプティコンとの戦いで活躍した兵士たちを集め、新たにディセプティコン掃討の精鋭部隊“NEST”を組織するのだったが…
2009年 アメリカ

4位 : コンタクト (CONTACT)

地球外知的生命体と人類の接触を描いたカール・セーガンのベストセラーを映画化。地球外知的生命体の存在を研究している天文学者エリーは、ある夜、未知の電波をキャッチする。それはヴェガ星からのものであり、地球上の映像と謎の設計図が納められていることが判明。それはヴェガ星への輸送機関であった。急ピッチで基地が建造されるが、エリーばパイロットの選考から洩れてしまう。だがテロリストによってヴェガへの発進基地は無残にも破壊されてしまう…
1997年 アメリカ

5位 : ターミネーター4 (TERMINATOR SALVATION)

世界的大ヒットシリーズの4作目にして初めて未来世界に迫り、これまでの原点を辿る終末への新たな船出となるSFアクション。人類滅亡を目論む機械軍(スカイネット)が引き起こした核戦争“審判の日”以後の荒廃した世界を舞台に、追いつめられたジョン・コナーら人類抵抗軍の存亡をかけた壮絶な戦いを圧倒的スケールで描く。2018年。人間たちは抵抗軍を組織し、大人になったジョン・コナーもその一員としてスカイネット率いる機械軍との死闘に身を投じていた。そんなある日、ジョンは、マーカス・ライトという、審判の日以前にスカイネットの実験体となった元死刑囚の男と出会うのだが…
2009年 アメリカ

6位 : アルマゲドン (ARMAGEDDON)

地球への衝突コースを取る小惑星が発見された。もしも、テキサス州の大きさにも匹敵するその小惑星が地球に激突すれば、人類の破滅は免れない。これを回避する方法はただひとつ、小惑星内部に核爆弾を設置し、内側から破壊するしかない。そしてその任務に選ばれたのは石油採掘のスペシャリストたちだった。刻々と迫る滅亡へのカウントダウンの中、人類の運命を委ねられた14人の男たちは小惑星へと飛び立った!
1998年 アメリカ

7位 : タイムコップ (TIMECOP)

『HELLヘル』のジャン=クロード・ヴァン・ダムが、近未来に活躍する時空警官に扮したSFアクション。1994年、タイムマシンが完成、同時に時間の秩序を守る秘密警察組織TECが結成される。
1994年 アメリカ

8位 : 12モンキーズ (12 MONKEYS)

「未来世紀ブラジル」のT・ギリアムが、クリス・マルケルの短編映画「ラ・ジュテ」(62)を基に作り上げた時空SFの異色作。1996年に発生した謎のウィルスにより、全人類の約99パーセントは死滅した。そして2035年、地下に住んでいた人間たちはその原因を探るため、一人の囚人を過去へと送り出す。糸口はたったひとつ、“12モンキーズ”という謎の言葉のみだった…
1995年 アメリカ

9位 : ダークシティ (DARK CITY)

暗闇の中、目覚める一人の男。自分が誰なのか思い出せないまま、その男は「早く逃げろ」というの電話に追い立てられるように漆黒の街をさまよい続ける。次々と出会う人物は謎めき、妻と名乗る美しい女の記憶すらない。いったいこの街で何がおきているのか? そして黒づくめの奇怪な集団はどんな目的で男に迫るのか。やがて男の目の前で街が奇怪に変形を開始した。失われた記憶を取り戻した時、謎はすべて解けるのだろうか?
1998年 アメリカ

10位 : ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (GUARDIANS OF THE GALAXY)

幼くして地球から誘拐されたピーターは、今や宇宙をまたにかけるプレイボーイのトレジャーハンター。自ら“スター・ロード”と名乗り、どんなピンチも持ち前の悪知恵と度胸で乗り切ってきた。そんな彼の心の支えは、70年代の地球のヒット曲が入った母の形見のウォークマン。ある日、ピーターは強大な力を秘めたパワー・ストーン“オーブ”を手に入れる。しかしそのせいで、銀河の支配を目論む恐るべき闇の存在と、銀河の秩序を司るザンダー星の壮大な戦いに巻き込まれるハメに。そこでピーターは、凶暴なアライグマのロケットや、刑務所で出会ったお尋ね者などと手を組み、チーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”を結成。銀河存亡を懸けた、あまりにも無謀な戦いに立ち向かっていくのだった。
2014年 アメリカ