HOME > 気分で映画を観よう CINEMAギャラリー > 何も考えずに楽しみたい映画ランキング
何も考えずに楽しみたい映画ランキング

1位 : シカゴ (CHICAGO)

1920年代のシカゴ。スターを夢見るロキシー・ハートは、キャバレーの専属歌手ヴェルマのステージを羨望の眼差しで見入っていた。が、その最中、突如ヴェルマは直前に犯した殺人により逮捕されてしまう。またその後、ロキシーも、愛人に裏切られた動揺の中、彼を撃ち殺してしまい、その罪で投獄される。死刑への恐怖に怯えるロキシーが、獄中で見たのは、自分と同じく殺人罪で投獄中のヴェルマが、マスコミ操作に長けた辣腕弁護士ビリーのおかげで、巷で一躍スター扱いを受けている様だった。かくして、ロキシーも同じ手段でヴェルマ以上の注目を浴びようとビリーを雇うのだが…
2002年 アメリカ

2位 : 知らなすぎた男 (THE MEN WHO KNEW TOO LITTLE)

アイオア州のビデオ店に勤めるウォーレス・リッチーは、自分の誕生日を祝ってもらうため、ロンドン在住の銀行家である弟ジェイムズに会いにやって来た。そんなウォーレスのために弟が用意した誕生日プレゼントは、参加者が主役となり、俳優たちに混じって生のドラマを体験できるという参加型演劇体験ゲーム「ライブ劇場」のチケットだった。「ライブ劇場」開始の時間、街角の公衆電話で殺しの指令を受け取ったウォーレスは、当然それが参加型演劇体験ゲームであると信じ、楽しみながら任務遂行に努めていく。しかしそれは、英国とロシアの諜報部が企てた陰謀に関わる本物の任務だった!かくして陰謀に巻き込まれたウォーレスは、そうとは知らず、その陰謀を次々と暴いていくことになるのだが・・・
1997年 アメリカ

3位 : バック・トゥ・ザ・フューチャー (BACK TO THE FUTURE)

友人の科学者ドクの作ったタイムマシン・デロリアンに誤って乗り込んだ高校生マーティが30年前の世界へ。その世界でのドクの協力を得て元の世界へ帰る方法を見つけたマーティだったが、彼には少女の頃の母親に惚れられたために変わりつつある歴史の修復作業が残っていた。
1985年 アメリカ

4位 : マスク (MASK)

心者のスタンリーはひょんなことから不思議なマスクを拾う。家に帰り何気なくそのマスクを着けたとたん!猛烈な竜巻と共に彼の中のもうー人の自分《マスク》が現れた。そして彼は《マスク》の力を借りて、ー目惚れしたクラブ歌手、ティナにアタックするのだが……。
1994年 アメリカ